悪印象「保護されていない通信」はページ離脱の原因!httpをhttpsへ自動転送する方法

SEO

あなたのサイト、ブラウザのURLの左に「保護されていない通信」って出ていませんか?

これ出ていたら危険です。
読者は不安になってページ離脱しますので、その対策方法をこのページで紹介します。

SSL化をしていないと何がいけないかと言うと、ページを改ざんされてしまうリスクや第三者に個人情報を悪用される可能性が出てきます。Googleの発表によると検索結果で「httpsサイトを優遇」としています。つまりSSL化していないとGoogleの検索結果が低下してしまいます。SEO対策上、SSL化は必須です。

今の時点でSSL化していなければ、かなり遅れていると言えるでしょう。
にもかかわらず、対策をしていないサイトがけっこう多いのが現状です。

SSLとは、データを暗号化して送受信する仕組みで、アドレスがhttpsではじまっていると、SSLに対応して保護されている状態です。

httpでもページ自体は表示されますが、SSL化に対応してhttpの表示はやめて、httpsへ自動転送するようにしましょう。

手順

①FTPでサーバーにアクセス

②.htaccessを以下のように追記(https://あなたのドメイン/ ここだけ自分のものに編集してください)

RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://あなたのドメイン/$1 [R=301,L]

たったこれだけで自動転送されます。

ただし、サーバーがSSL対応していることが必須条件となります。

.htaccessのファイルがない場合

適当なファイル名をつけたテキストファイルに上記をコピペしてサーバーにアップし、ファイル名を.htaccessに変更してください。
※ .(ドット)で始まるファイルは、ローカルPCで作れないので最後にサーバー上でファイル名を変更します

SSL非対応は印象が悪い

httpでも検索結果で上位に表示されているから別にいいや、という考えではユーザーが離れていきます。
クレジットカード番号などの漏れたらやばい情報を扱うサイトでなければ、SSLは非対応でも問題なさそうですが、ユーザーがURL欄を見た時に鍵マークがなしで「⚠️保護されていない通信」と表示された時に不安を感じてしまい、ページ滞在時間が短くなる原因となります。

SSL対応は通常安くても年間で2万円〜で、高いものだと15万以上とかなり高額です。

とはいえSSLに対応していなければ、読者離れが起きる前に無料の独自SSLを提供しているレンタルサーバーに乗り換えた方がよいです。

無料の独自SSLを提供しているレンタルサーバー会社一覧

以下のサーバーは、無料で独自SSLを提供しているレンタルサーバーです。
現在利用しているサーバーがSSL対応していない場合はサーバー引っ越しすることをお勧めします。

ロリポップ

おすすめ

ロリポップ!

電話でサポートが受けられるスタンダードプランが月額440円(36ヶ月契約の場合)という破格の値段の安さと、初心者にはわかりやすく扱いやすいサーバーです。
サポート体制が充実していて、以前困った時にとても丁寧な電話対応を受けました。
長年、お客様のロリポップサーバーを管理していますが、トラブルはほとんどありませんので信頼度はかなり高いです。
ウェブ制作を20年超やってる私ですが、昔から馴染みがあるサーバーで、時代の変化に合わせつつ、初心者にも使いやすいような作りのレンタルサーバーです。

WordPressを利用中の方は、引っ越しが面倒だと感じてる方が少なくないと思いますが、ロリポップサーバーには「WordPress簡単引っ越し」があり、ほんの数分で引っ越しができました。
昔は、データをエクスポートしたり、データベースをバックアップしたものですが、今はそんなことする必要がありません。

これは凄い!と感激し、その作業時に撮ったスクショです。
テーマだけじゃなく、プラグインと設定まで引っ越ししてくれましたので超楽チンです。

ロリポップ!をオススメする理由は、こちらのページで紹介しております。

mixhost

mixhost

WordPressの表示スピードが早いのが特徴のサーバーです。
値段は990円〜(36ヶ月契約)とロリポップより割高になりますが、表示速度はSEO対策する上で、とても重要な要素になりますので、サーバーを選ぶ要素としては大きな決め手。
アダルトサイトOKというのもmixhostの強みです(アダルトが禁止されているサーバーは多い)。

ConoHa WING

ConoHa WING

mixhostより少し安く(36ヶ月で660円)、ロリポップより少しだけ高い。早い表示速度かつ高機能でWordPressの引っ越しにも対応。必要最低限の機能は備えています。


無料SSLに対応している主要なレンタルサーバーはこんな感じです。
他にもありますが、値段と機能と信頼性を考え、この3つだけに絞りました。

もし性能が良くなかったり、機能が古いままのレンタルサーバーを利用しているのでしたら、早めに乗り換えた方が絶対に良いです。
表示する速度が速くなったり、メルマガやWordPressの引っ越しなど機能が充実しています。
サポート対応も上記の会社は、とても良いです。

いまだにSSL化していないサイトは、けっこう見かけます。
「他のサイトも対応していないから、自分のサイトもまだSSLしなくていいや」と思ってしまうのもわからなくもないですが、サイトを見にきてくれた読者のことを一番に考えるべきです。

サーバーの乗り換えは、少し手間がかかりますが、結果的に読者の信頼を勝ち得るので、サイトに対する信用が高まります。

参考にしていただけると嬉しいです。

吉村デザイン事務所

ウェブ制作の仕事をやること約25年。フリーランスとしてのキャリアは約20年。

東京で有名インテリア会社、大手ISPプロバイダー、女性向けファッション&化粧品会社、ベンチャー・ウェブ制作会社での勤務を経て函館に戻り独立。

主要スキルは、WEBデザイン、プログラミング、イラスト、WEBマーケティング、ライティング、SEO、SNS運用。

SNSの運用を代行して、無名・有名を問わずマイクロインフルエンサー(フォロワー10,000以上)を複数育てた実績があります。

SEOでは、マーケティングや宣伝用語のビッグキーワードで3位以内をはじめ、狙ったキーワードは大手企業と上位を競いあっています。

これらの技術や経験で、宣伝費0円で3ヶ月先まで予約がいっぱいの集客に成功したお店のホームページ、年間100万PVを超える情報サイト(これも宣伝費0円)などのプロデュースした実績がございます。

いままで得た知識、技術、経験を伝えていくことを今後の目標として、このブログでの記事執筆に力を入れています。自分の経験に基づくことだけしか書いていませんので、本当に役立つことだけ発信しています。よかったら読んでいただき、世の中に貢献できたら嬉しいです。

好きなクリエーター:伊丹十三、竹久夢二、みうらじゅん、さくらももこ

好きなたべもの:春巻き、桃

吉村デザイン事務所をフォローする
SEO.htaccessWEB制作
吉村デザイン事務所をフォローする
吉村デザイン事務所
タイトルとURLをコピーしました