スポンサーリンク

プロフィール閲覧に対するフォロー率を意識してTwitterの運用をしよう

SNS

自己紹介文の完成度とタイムラインの質は、数値として把握しましょう。

自己紹介とタイムラインを見られてから、フォローされるのが一般的なケースなので、数値として現れます。
プロフィールへのアクセス数に対して、どれくらいの割合でフォローされているのかを月単位で把握しておきましょう。

これは1万フォロワーまで運用していく上で、指標として役に立ちました。
下記の簡単な計算式で簡単に出せます。

フォロー率 = フォロワー数 ÷ プロフィール閲覧数

これはTwitterのアナリティクスのページで確認できますので、定期的にチェックしておきましょう。

わたしの自己紹介文は、繰り返し修正を加えて更新しています。昔はたったの1%だったものが最高で5%にまで向上しました。
4%の差があると、月間で5,000回プロフィールを見られた場合の差は200人。年間だと2,400人の差にもなります。

私のTwitterアナリティクスのスクショ

という感じで毎月把握していました。

もしフォロー率が下がっているだったら、自己紹介やタイムラインの状態が読者にとって魅力的でない可能性があります。

この数字を意識して、タイムラインとプロフィールの改善・改良を繰り返していけば、フォロワーはどんどん増えていきますので、ひとつの指標として意識してみてください。

数字を上げる秘訣は、読者が求めていることが全てです。
自分が良いと思っても反応が悪い時は、執着しないこと。
反応が良いものを探していきましょう。

ちなみにフォロワーが増え過ぎると、既存フォロワーがプロフィールを見てくれる回数が増えるなどの要因で、自然と下がっていきます。これは分母が大きくなると仕方のないことなので、1万まで育てる段階の一種の指標として頭にいれておきましょう。

プロフィールの自己紹介を書き直し、タイムラインに有益なツイートがされているのかをセルフチェックして、ツイートの質を高めてフォロー率を改善しましょう。


Twitterで1万フォロワーを獲得するために私がやったことを以下のページで紹介しています↓

吉村デザイン事務所

ウェブ制作の仕事をやること約25年。フリーランスとしてのキャリアは約20年。

東京で有名インテリア会社、大手ISPプロバイダー、女性向けファッション&化粧品会社、ベンチャー・ウェブ制作会社での勤務を経て函館に戻り独立。

主要スキルは、WEBデザイン、プログラミング、イラスト、WEBマーケティング、ライティング、SEO、SNS運用。

SNSの運用を代行して、無名・有名を問わずマイクロインフルエンサー(フォロワー10,000以上)を複数育てた実績があります。

SEOでは、マーケティングや宣伝用語のビッグキーワードで3位以内をはじめ、狙ったキーワードは大手企業と上位を競いあっています。

これらの技術や経験で、宣伝費0円で3ヶ月先まで予約がいっぱいの集客に成功したお店のホームページ、年間100万PVを超える情報サイト(これも宣伝費0円)などのプロデュースした実績があります。

いままで得た知識、技術、経験を伝えていくことを今後の目標として、このブログでの記事執筆に力を入れています。自分の経験に基づくことだけしか書いていませんので、集客に苦戦していてノウハウと予算がない人に向けて役に立つことを発信しています。

●好きな有名人:伊丹十三、みうらじゅん、さくらももこ、竹久夢二、小原古邨、山下達郎、野村克也

●好きなたべもの:春巻き、カツカレー、背脂の入ったラーメン、桃、洋梨

●愛車:ジムニーシエラ、STEED400

吉村デザイン事務所をフォローする
SNSTwitter虎の巻
吉村デザイン事務所をフォローする
吉村デザイン事務所
タイトルとURLをコピーしました