なぜプロフィールを作りこまないと、Twitterでフォロワーが増えないのか?

SNS

今まで無数のアカウントを見てきましたが、プロフィールを手抜きにしている人が多いなと感じています。とても勿体無いことです。

自分のプロフィールをしっかり作り込めばフォローされるチャンスが一気に増えます。
地味だけどめちゃくちゃ重要なパーツなので、その理由を説明します。


誰なのかよくわからない人を、フォローするかしないかの判断をする時、通常はその人のプロフィールをチェックします。

プロフィールは、あなたが書く自己申告のものですが、それを読者が信じるか信じないかは置いといて、もし読者があなたのことに興味を持ったのなら一旦試しにフォローされます。
その後、ツイート内容に不満がなく信用されるようになったらフォローを継続してくれます。

このようにフォローされる前にプロフィールをチェックする過程があるので、どんなにツイートに力をいれても、プロフィールをおろそかにしていたら、フォロワーは増えづらいのです。

第3章で紹介しますが、ユーザーがどのような過程でフォローするのかを知るとその理由がわかります。

自分がどんな情報を発信して、何者なのかを明確にする

これをターゲットにきちんと伝えていきましょう。
プロフィールには、

  1. 名前
  2. アイコン
  3. 自己紹介
  4. ヘッダー画像
  5. ウェブサイト
  6. 場所
  7. Twitter開始年月
  8. フォロー中の数
  9. フォロワーの数
  10. ツイート数
  11. 固定ツイート
  12. タイムライン

と全部で12個のパーツがあります。

自分で入力する箇所と自動的に生成される箇所があり、それぞれに役割や意味があります。

人は、自分に良い情報を与えてくれる人や、信頼できる人、好感が持てる人から情報を得たいと思っています。そして、あなたとtwitter上で遭遇した時にあなたをフォローするだけの価値があるのかをジャッジしています。

プロフィールをしっかり作り込むことで、フォローされる可能性が高まります。ツイートする前に、必ずプロフィールをしっかり作りこんでください。

まとめ
  • 読者はあなたに興味を持ったらプロフィールをチェックする
  • フォローされる直前にプロフィールを見られる
  • 自己紹介文以外にもプロフィールがあり、フォローされるかどうかジャッジされている

Twitterで1万フォロワーを獲得するために私がやったことを知るにはこちら↓

吉村デザイン事務所

ウェブ制作の仕事をやること約25年。フリーランスとしてのキャリアは約20年。

東京で有名インテリア会社、大手ISPプロバイダー、女性向けファッション&化粧品会社、ベンチャー・ウェブ制作会社での勤務を経て函館に戻り独立。

主要スキルは、WEBデザイン、プログラミング、イラスト、WEBマーケティング、ライティング、SEO、SNS運用。

SNSの運用を代行して、無名・有名を問わずマイクロインフルエンサー(フォロワー10,000以上)を複数育てた実績があります。

SEOでは、マーケティングや宣伝用語のビッグキーワードで3位以内をはじめ、狙ったキーワードは大手企業と上位を競いあっています。

これらの技術や経験で、宣伝費0円で3ヶ月先まで予約がいっぱいの集客に成功したお店のホームページ、年間100万PVを超える情報サイト(これも宣伝費0円)などのプロデュースした実績がございます。

いままで得た知識、技術、経験を伝えていくことを今後の目標として、このブログでの記事執筆に力を入れています。自分の経験に基づくことだけしか書いていませんので、集客に苦戦していてノウハウと予算がない人に向けて役に立つことを発信しています。

●好きなクリエーター:伊丹十三、みうらじゅん、さくらももこ、竹久夢二、小原古邨

●好きなたべもの:春巻き、カツカレー、背脂の入ったラーメン、桃

●愛車:Jimnyシエラ、Honda STEED

吉村デザイン事務所をフォローする
SNSTwitterの教科書
吉村デザイン事務所をフォローする
吉村デザイン事務所
タイトルとURLをコピーしました